「来てよかった」「楽になった」という言葉と笑顔のために・・・

きしん整体院
埼玉県吉川市平沼273番地 048-981-6516
【営 業】9:00〜19:00
【休 日】日曜・祝日(金曜 16時まで)


お知らせ
【 2018年 】
・ 11月のお知らせ
・ 10月のお知らせ
・  9月のお知らせ
・  8月のお知らせ
・  7月のお知らせ
・  6月のお知らせ
・  5月のお知らせ
・  4月のお知らせ
・  3月のお知らせ
・  2月のお知らせ
・  1月のお知らせ
・ 年始のご挨拶
【 2017年 】
・ 年末のご挨拶
・ 年末年始、営業のご案内
・ 12月のお知らせ
・ 11月のお知らせ
・ 10月のお知らせ
・  9月のお知らせ
・  8月のお知らせ
・  7月のお知らせ
・  6月のお知らせ
・  5月のお知らせ
・  4月のお知らせ
・  3月のお知らせ
・  2月のお知らせ
・  1月のお知らせ
【 2016年 】
・ 年末年始の営業案内
・ 12月のお知らせ
・ 11月のお知らせ
・ 10月のお知らせ
・  9月のお知らせ
・  8月のお知らせ
・  7月のお知らせ

きしん通信 mini ♪
  < トップページ >
----------------------------------
・ お疲れレベルを意識する。
・ ぎっくり腰はクセになる?
・ 筋肉の固さと、ぎっくり腰の関係
----------------------------------
・ 「歪み改善」第一歩!
・ 寝起きで体が固まっている方へ
・ 体の固さと寝具の関係
・ 枕、布団を考える。
・ 寒暖差疲労にご注意を!
・ ボキボキ矯正は骨がなる?
----------------------------------
【番外編】寝違えの施術方針、修正
----------------------------------
・ 私が、寝違えてしまったら…
・ 「寝違え」の対処法!
・ 背骨を柔らかくする方法♪
・ こんなに胸を張っちゃうの?
----------------------------------
・ 腰をひねる動きの注意点!
・ ストレッチの前にぜひ!
・ 猫背は息がしづらくなる?
・ ゆかに座るのは難しい?
・ くしゃみの負担を上手に・・・
----------------------------------

営業カレンダー


きしんdeスマイル
会員募集中♪


上にもどる
症状別・施術内容

  コチラのページでは寝違えでご来院を検討されている方へ

     当院の施術方針をお話させて頂きます。



寝違えになってしまわれた方、辛い痛みを何とかできないかと感じていらっしゃるかと思います。

私も25歳のころ、バドミントンの練習中に頸椎ヘルニアを発症してしまい、

それ以来、整体師としての実力がついてくる約10年くらい前までは年に2〜3回

寝ている間に首を痛めておりまして

「なんとかして、この痛みから解放されたい!」と考えてた記憶がございます。



このページでは、そんなお辛い寝違えの症状に対して

どのような施術方針にて症状改善を目指して行くかをお話させて頂きます。



まず最初に、今どのような姿勢をとられていますか?

<写真1>のように、首の痛みをかばいながら背中を丸め、

少し首が前に出ている状態でしょうか?



 <写真1、猫背姿勢>       <写真2、良い姿勢>
     


もしそのような姿勢であれば、当院の施術にて症状の改善が期待できます。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   今回は一般的な例となります。「姿勢は良いけど…」という方もお気軽にご相談ください。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




<症状の改善を期待できる理由>

施術により<写真1>の状態から、<写真2>の状態、良い姿勢を取り戻すことで、

頭の重さを首の筋肉ではなく、背骨で支える事となり、

首の筋肉の負担が減ることで痛みが柔らぐ事が期待できます。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 頭の重さは体重の約10%! 体重60kg⇒約6kgでボーリング玉、13ポンドと同等の重さとなります。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



また胸椎
(背骨)と肩甲骨、鎖骨周辺の関節可動域(関節の動き)が改善されることにより

頸椎
(首の骨)の可動域制限が緩和されることで、

施術前よりも楽に首を動かせることが期待できでます。


ただし、一つご注意いただきたいのは、

寝違えた個所の炎症を改善することはできません。


炎症は怪我です! 怪我は冷やしながら収まるのを待つしかないのですが

当院の施術により、炎症が収まるのが早まる可能性はございます。




< 痛みの原因 >


前の項目と重なる話もございますが、

寝違えによる痛みの原因について考えてみたいと思います。



痛みの原因は大きく分けて3つ!

(1)炎症性の痛み

  首の痛みは、動きのない(じっとしている)状態で
  「ズキンズキン!」 とか 「ドクンドクン!」 という痛みを感じますでしょうか?
  また、痛む場所は腫れていたり、熱を持っている感じはありますか?
  もし、そのような痛みを感じていましたら、炎症による痛みが発生していると考えられます。



(2)不良姿勢による頸椎(首の骨)の可動域制限

  猫背姿勢になりますと、首の可動域(動かせる範囲)が制限され
  「上や横を向くとき、あまり動かせない…」 という状態になります。
  この際、首の可動域が制限されていても、「もっと普段は動いているハズ!」 と
  無理に動かそうとすると、強い痛みを感じる場合がございます。



(3)不良姿勢により頭の重さを支える頸椎(首の骨)周辺の、筋肉の負担増加による痛み

  猫背姿勢になりますと、体を横から見たときに背中が後ろ、首から頭が前に出てます。
  この時、頭の重さを支えるのは首から肩の筋肉の仕事となります。
  寝違えにより炎症が起きている首の筋肉で、頭の重さを支えますと
  首の痛みも強くなりますし、炎症状態が長引く恐れもございます。



(1)の炎症性の痛みにつきましては、怪我の一種ですので

冷やしながら炎症が収まるのを待つしかありません。

しかしながら(2)と(3)の、不良姿勢による2次的な痛みは

当院の施術がお役に立てる可能性は充分にございます。





< 施術 >

[1]、ベッドに腰かけて頂き、炎症を悪化させない範囲で首周辺の筋肉をほぐします。
                              
<写真3、赤丸の箇所>


[2]、続きましては肩回りから肩甲骨周辺の筋肉をほぐします。
                      
<写真3、青丸の箇所>


[3]、頸部前面(赤丸)、鎖骨周辺にある筋肉(青丸)、また小胸筋の停止部周辺(緑丸)をほぐしていきます。
                               
<写真4>


 <写真3>           <写真4>
    


[4]、可能な範囲で、頸椎の矯正を行います。

[5]、可能な範囲で、胸椎の矯正を行います。

[6]、さらに可能なようであれば、肩甲骨の可動域を改善するストレッチを行います。




< 施術の目的 >


1、頸椎(首の骨)周辺から胸椎(背骨)の筋肉と関節の柔軟性が取り戻されることにより

  良い姿勢が楽に維持できるようになり、頭の重さを首の筋肉ではなく

  背骨で支えることにより、炎症が起きている個所の負担を軽くする。


2、不良姿勢による頸椎
(首の骨)の可動域制限を緩和することにより

  施術前より楽に首を動かせるようにする。


 <写真5、猫背姿勢>       <写真6、良い姿勢>
     

<写真5>の状態ですと、頭の重さを支えているのは、首から背中にかけての筋肉となります。

しかし、<写真6>の状態になれますと、重たい首は背骨に乗って楽が出来ます。



これだけでも、首と背骨周辺の筋肉を必要以上に使う事がなくなるので、痛みの軽減が期待できます。


また、もしお近くに健康な方がいらしたら試していただけるとご理解も早まると思うのですが

<写真5>から<写真7>のように上を向いても、背骨が邪魔をして首が後ろに動きません。

ところが<写真6>の状態から上を向きますと<写真8>のように、首を楽に後ろへ倒せます。



 <写真7>           <写真8>
     



結果として、良い姿勢を作り、その姿勢を保てることで、痛みの原因を減らし、

症状の改善が促進(痛みが楽になり、症状も早く改善)されることを施術の目的とします。



<炎症について>

< 痛みの原因 > でもお話させて頂きましたように

炎症は冷やしながら、収まるのを待つしかありません。


一般的に炎症が収まるまでの時間は、7〜10日前後と言われておりますが

首に負担のかかる、悪い姿勢のままで炎症が収まるのを待つよりも

首の負担を減らした良い姿勢で炎症が収まるのを待つ方が、改善が早まる可能性は高まります。




<ご来院ペース>


当院にて寝違えによる症状の改善を希望される場合、炎症の程度を考慮し

下記のペースでご来院されることをお勧めしております。



発生当日 ⇒ 整体25分

 二日目 ⇒ 整体25分

 三日目 ⇒ ご利用無し

 四日目 ⇒ 整体50分

十一日目 ⇒ 整体50分



一般的には上記のようなご利用ペースをおすすめしておりますが

四日目施術のあと、痛みの状態によりまして

強い痛みが残っていらっしゃる場合には整形外科の受診を、

ご自身が納得していただけるくらい、痛みが軽減されている場合は

様子を見て頂く場合もございます。



※、ご来院ペースや施術内容は、ご希望により臨機応変に対応させて頂きます。



< 痛みが2週間以上、継続されている方へ >


当院のご利用がなく、寝違え発生より2週間以上経過し、

炎症による痛みが軽減しているはずの期間に入りましても

強い痛みが残っている場合は、3つの理由が考えられます。



 1、寝違えの痛みで首を動かなかった間に、
   筋肉と関節の動きが固くなり、強い痛みを引き起こしている。


 2、何らかの原因により、炎症が長引いている。


 3、首のヘルニアなど、病的症状が発生している。



1の場合、当院の適応範囲となります。

2の場合、当院で対応できるは、ご来院いただいた上での判断となります。

3の場合、整形外科へ行かれることを、おすすめ致します。




<最後に・・・>

寝違えの症状改善で、当院のご利用を検討されている皆様!

お辛い寝違えの症状が、一日でも早く改善されますよう

症状を悪化させない事を大前提での施術にて対応させていただきます!

こちらの施術方針をご覧の上で、不安な点

疑問な点などがございましたら、お気軽にご相談ください。


皆様からのご連絡・ご相談を、心よりお待ち申し上げます。




<寝違えの症状でご来院頂いた方のお喜びの声!>




<寝違えに関連するコラム!>

 ・ 「寝違え」の対処法! 2018.05.02

 ・ もし私が、寝違えてしまったら・・・ 2018.05.09