住所:埼玉県吉川市平沼273   Tel:048-981-6516   営業:9:00~19:00   休日:日曜・祝日(金曜 16時まで) 予約状況 WEB予約 サイトマップ

コロナウイルス対策情報!

コロナウイルス対策情報!

これからご紹介の内容は、私なりに調べてまとめた情報となります。

すでのご存じの内容も多いかと思いますが
少しでもお役に立てる情報が見つかりましたら幸いです。

大変勉強になりました!
  • スマホを除菌シートで拭くと風邪の予防になる!
  • 寝不足によるウイルス感染のリスク拡大、エビデンスあり!
  • 「鼻うがい」が原因と思われる死亡事故が2件ある!

上記3点はコロナウイルスに限定した情報ではありませんが、大変勉強になりました!

マスクについて

マスクは飛沫感染の予防効果を疑われることがありますが
口の中の乾燥と粘膜の機能低下を防ぐ事や、咳エチケットとして、
またマスク着用による安心感でストレスが軽減するのであれば
基本的な対策の一つだと考えております。

基本的な対策!

(1)こまめな「手洗い」

イラストは首相官邸サイトより拝借いたしました。以下の文は引用となります。


ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることにより、
自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。
外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗います。


スマホを除菌シートで拭くことも、おススメです!

(2)こまめな「うがい」

こまめな「うがい」も大切です。

「首相官邸:インフルエンザの予防」のページを参考にしますと
うがいの効果に科学的な根拠はないようですが、
口の中の乾燥と粘膜の機能低下は期待できますし
うがいによる安心感でストレスの軽減につながるのであれば
間接的な予防効果も期待できます。

(3)充分な睡眠

免疫力を正常に保つためには、充分な睡眠が大切です!

また参考サイト
「リーレクリニック大手町:新型コロナウイルス感染、免疫について」のページ内に
「寝不足でウイルス感染が増えるエビデンスはあります。」との記述もあり
この言葉からも免疫力の低下予防には、充分な睡眠が重要と言えます。

(4)バランスの良い食事

イラストは厚生労働省、食事バランスガイド(基本編)より拝借しております。

人間の体は食べた物から作られており、体の抵抗力と直結します。
食事の量は年齢や性別で違いますし、普段の運動量でも変わります。

バランスの良い食事の用意、準備が大きなストレスとなる場合は
出来る範囲から始められる事も大切です!

(5)適度な湿度

以下の文は首相官邸サイトより引用となります。


空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下します。
乾燥しやすい室内では加湿器などを使って、
適切な湿度(50~60%)を保ちます。


(6)マスクを着用する

マスクの着用は、口の中の乾燥と粘膜の機能低下を防ぎます!

なおマスクは飛沫感染の予防効果は低いと言われておりますが
マスク着用による安心感でストレスの軽減につながるのであれば
間接的な予防効果も期待できます。

(7)人混みや繁華街への外出を控える

こちらは厚生労働省、インフルエンザの予防ページより引用となります。


御高齢の方や基礎疾患のある方、妊婦、
体調の悪い方、睡眠不足の方は、人混みや繁華街への外出を控えましょう。

やむを得ず外出して人混みに入る可能性がある場合には、
ある程度、飛沫感染等を防ぐことができる
不織布(ふしょくふ)製マスクを着用することは一つの防御策と考えられます。


コロナウイルスの感染力を考えますと、健康な方も含めて
不要な外出は避ける時期だと考えております。

参考サイト一覧

・首相官邸サイト:新型コロナウイルス感染症に備えて

・首相官邸サイト:インフルエンザの予防

・厚生労働省:インフルエンザQ&A

・政府広報オンライン:インフルエンザの感染を防ぐポイント

・厚生労働省:食事バランスガイド(基本編)

・五本木クリニック:受験生はぜひ試してみてね、風邪を引かないポイントはこれでOK!!だと思いますけど・・・。

・リーレクリニック大手町:新型コロナウイルス感染、免疫について

まとめ

今回の記事を作成しております、2020年3月4日現在
コロナウイルスの影響により、小・中・高は臨時休業中

お仕事でも大きな影響を受けている業界も多々ございますが
やはり今一番大切な事は感染を拡大させない事ですので
私なりに情報を探し、まとめてみました。

さすがに連日、ニュースで報道されておりますので
基本的な対策に新しい情報は少ないかと思いますが
それでも、一つでもお役に立てる内容がございましたら幸いです。

これからもコロナウイルスの拡大が落ち着くまでは
出来る限り情報を集め、有用と感じられる情報を見つけましたら
随時ご案内差し上げますので、宜しくお願い致します。

追記

2020年2月29日、テレビ朝日のニュースによると
中国の研究チームにて新型コロナウイルスの感染者の涙から
ウイルスの陽性反応が確認されたと発表があり
目から感染する可能性もあるとの事です。

「コロナウイルス、目から感染」については
現時点では情報が不足しておりますし、対策もわからないのですが
根本的な事を考えますと厚生労働省が公表しておりますように
以下のような条件の場所へ行かない事がもっとも重要かと思います。

  • 寒気が悪い場所
  • 人が密に集まって過ごすような空間
  • 不特定多数の人が接触するおそれが高い場所

現時点では上記以上の対策はわからないのですが
新しい情報が見つかり次第、追記させて頂きます。

参考サイト

厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について

厚生労働省:新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために

テレビ朝日:目から感染の可能性

院 案 内

院名 : きしん整体院


住所 : 吉川市平沼273


電話 : 048-981-6516


営業 : 9:00~19:00


休日 : 日曜、祝日




※1、金曜日は16:00まで

※2、駐車場 : 有(1台)



【院案内・地図】詳細

  1. 2020.10.15

    (私事)娘と息子の運動会!

  2. 2020.08.28

    (私事)お盆休みはプール三昧!

  3. 2020.07.29

    [お店]“オモチャセット”を頂戴しました!

  4. 2020.04.25

    [お店] 体調不良にご注意ください。

  5. 2020.04.18

    [お店]ご協力、ありがとうございます。

  1. 2020.04.06

    【通信】肩の高さが違う理由

  2. 2020.03.19

    【通信】「免疫力を高める方法」を考える!

  3. 2020.03.04

    【通信】コロナウイルス対策情報!

  4. 2020.02.29

    【通信】腰痛のセルフケア!~その1~

  5. 2020.02.17

    腰痛の85%は原因不明?